本文へ移動
0
0
7
3
3
9

加入手続き

加入手続き

技能実習生受入れ手続きのご案内 
 
 国際友好ホテル協会では日本国政府が実施する国際貢献事業の一環としてのホテル技能実習事業にご賛同いただける宿泊施設様の加入を歓迎いたします。加入に関するお問い合わせは下記の”お問い合わせ先:”までご連絡いただけますようお願い申し上げます。協会より加盟に必要な手続きなどをお知らせいたします。 
 
 

以下は協会への加入から研修生の受け入れ、帰国までの概要です。

 


1.協会加入の申請

加入をご希望される場合、加入申請を行い承認を得ていただきます。

(初回のみ1.より)

  

 

2.協会加入の承認

協会加入が認可された後「ホテル研修生受け入れの申し出書」を協会事務局に提出いただきます。

 

 

3.ホテル研修生受け入れの申し出

受け入れたい研修生の数を協会事務局に申請。

 

2回目以降は3.より)

 

4.ホテル研修候補生の選出

各学校において研修候補生との面接試験を実施し、語学能力などの確認を行ったうえで候補生を選出します。

 

 

5.入国申請手続き

技能実習生を招聘するための手続きを行います。

 

 

6.日本に入国

中国各地より日本に入国します。

 

 

7.集合研修の実施

入国した実習生は1年間の研修を受ける上での重要な注意点を受講します。

 

 

8.実務研修の受講

ホテル実務に関する研修を1年間に亘り実施します。

 

 

9.帰国

1年間にわたる研修を終了し、多くの経験と思い出とともに帰国の途につきます。

 
 
問い合わせ先:一般社団法人国際友好ホテル協会  
140-0004 東京都品川区南品川4-3-5 6F 
TEL03-5715-1360  FAX03-5715-1373
TOPへ戻る