本文へ移動
0
0
7
3
3
9

協会の活動

主要活動と成果

主要活動

当協会(国際友好ホテル協会)は、特定監理事業の指定許可を受けた非営利法人として、中国人技能実習生の日本での技術、技能や知識獲得に向けた様々な支援活動を通して中国と中国の方々に対する日本の国際貢献の一助を果たしております。
 
当協会の主な監理業務は次のとおりです。
  1. 中国技能実習生の日本滞在中(1年間)に支障が生じないように、渡航前に日本教育カリキュラム(6ヶ月)について指導や助言を行っています。
  2. また要請や要望について、その都度、話を伺い様々な形で応えております。
  3. 実務実習生を受け入れるホテル等のために当局への認定申請手続きを代行して行っております。
  4. 技能実習生の渡航、入出国ないし滞在に必要な申請手続きを代行しております。
  5. 入国後、最初に行われる日本語学校での授業(1ヶ月)について一部授業を担当しております。
  6. 実務実習を行っている各ホテル等からの要請や要望ないし相談に応えております。
  7. 滞在中の中国人技能実習生の要請や要望、相談に応えております。

技能実習の成果

技能実習を受けた中国の技能実習卒業生の感想文をもって技能実習の成果をお伝えします。
全日空上海支店 職員    張  寧
 
こんにちは!私は張寧と申します。旅遊学校の卒業生です。訪日技能実習生として、日本の静岡・熱海にあります格式のあるホテルで1年間に亘りホテルで技能実習を受けました。この体験は今の日中関係に関わる仕事に対してとても役立っています。学生の時に日本の文化や習慣について、色々勉強をしましたが不十分でした。現在の日本に対しての印象は、とても感慨深いものが有ります。その中の一つに「日本は経済的に発展した国である反面、礼や節を重んじる国。」と言うことです。人に対しての優しさ、熱心な対応、中国とは違った心のおもてなし等があることを実感しました。
熱海での生活は、私にとって環境の面でもとても心地良いものでした。諸先輩の仕事に対する理念は、真面目であること、旺盛な探究精神、毎日繰り返して行う確認作業、会社の為に職員が相互協力すること、1人1人が誇りと責任感を持って業務に当たっていました。そして、日本は世界的にも高品質のサービスを提供する国であることを実感しました。お客様に満足いただけるサービス、ニーズにお応えする心、きめ細やかな接客と笑顔を絶やさない態度等であると思いました。
現在、私は全日空の上海支店に勤務しております。これは、日本の国際友好ホテル協会が、私に日本での1年間の技能実習の機会を与えてくれたお蔭であり、また、実際に私を受け入れてくれた下さったホテルの方々のお蔭によるものであります。そして、私は、この1年間に及ぶ日本での技能実習を通じて、日本語がそれまで以上に上達し、日本流のサービス精神を学ぶことができました。具体的には、いつもお客様の笑顔を思い浮かべて、そしてお客様にとって満足していただけるもの、それは何かを考えて行動することです。たまに、職場のマネージャーから「張さんは、よく日本人のお客様の気持ちがわかりますね!」と誉められることがとてもうれしいです。やはりこの1年間の技能実習というチャンスを得られたこと、そして日本の習慣や文化を実習することができた為です。これからは、もっともっと日本で勉強したことを生かして、頑張っていこうと思っています。私は、これからも日本を愛し、日中の架け橋となる仕事に全力を尽くしていきたいと思っています。今後も宜しくお願いいたします。
TOPへ戻る